スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE BEE ロンドンバージョン(追記あり)

2007.07.23.Mon.11:08
昨日見てきました指でOK
THE BEE London Ver
フォト
ストーリーは前の日記を参照あれ指でOK

THE BEEは2006年ロンドンで上演され絶賛を浴びた舞台です。
今回それが凱旋公演となったわけですが
日本語バージョンは今回新たに演出されたもので
今回のロンドンバージョンが
「THE BEE」の本家本元です手(チョキ)


さて会場に入ると
場内は鏡張りのメタリックな舞台が。
ちゃんとドアやテレビ、窓も付いてます指でOK
この鏡ぴかぴか(新しい)マジックミラーになってました。
紙一枚だった日本バージョンとはえらい違いです(笑)
そして一番のネックだった英語の台詞劇・・・・
ちゃんとぴかぴか(新しい)字幕ぴかぴか(新しい)が付いてました指でOK
舞台の上手と下手に電光掲示板がぴかぴか(新しい)
しかし私オペラとか見慣れてないもんで
台詞を見ちゃうと表情が見れないし・・・。
赤鬼のタイバージョンのときみたいに
イヤホンガイドのほうが私的にはよかったなあ。
まあ日本バージョンで内容は知ってたから
見なくてもわかりましたけどね。

さて舞台ですが、
内容や台詞はほとんど一緒です。
放送するテレビ局がフジ⇒TBS
とか、電卓のメーカーがアイワ⇒カシオとか
蜂のシーンでは映像と音で蜂を表現⇒野田さんが蜂の音を担当し演技だけで蜂を表現
イドとオゴロの妻がともに寝るシーンの繰り返しの場面では
イドが上⇒オゴロの妻が上で腰を振ると若干の違いくらいです

演出については
紙をいろいろ変化させていた日本バージョンでしたが
ロンドンバージョンは長いゴムを使って
交差させたり引っ張ったり境界線にしたり、マイクにしたり
してました。
そして何よりすごかったのが
野田さん演じるオゴロの妻(笑)
フォト
野田地図HPより
秋山さん演じる妻が妖艶・セクシーでありましたが
野田さん演じるオゴロの妻は
「こんなオバちゃんいるよなあ・・・」っていう感じ。
場末のキャバレー(爆)にいるようなひなびた感じが妙に
リアルなおばさんでした
今回の舞台でわかったことは
演者野田秀樹のすごさでしたぴかぴか(新しい)
イドのようなサラリーマン役はもちろん、
少年役もこなし(笑)おばさん役もこなす指でOK
日本バージョンの中心がイドなら、
ロンドンバージョンの中心はまさしく野田さん演じる妻でしたぴかぴか(新しい)
日常の中の非日常の流れに乗って
指を折られた子供の死にふと気づいたときの
表情が目に焼きついて離れません。
野田さん小さい割に意外と筋肉質なんですね~。
胸筋がモリッとしててスリップの谷間がセクシーハート達(複数ハート)

さてさてロンドンバージョンですが、
鉛筆に見たてた指をボキッと折る演出は一緒ながら
日本バージョンよりリアルに感じて
舞台を見ている間も胸が苦しくなり、
見ているのが苦痛にすらなりました。

日本バージョンのイドは人間の二面性のようなものが垣間見れ
日常の中の非日常のような感じで見ていたせいか
そんなに嫌な感じがしなかったんです。
無表情のイドの怖さが際立っていたというか。
不条理劇じゃないんだけど不条理みたいな感じで。
でもロンドンバージョンのイドは
本当に普通のサラリーマンという感じで、
子供の指を折られて苦悩するところとかが垣間見れ
リアルに感じてしまったんです。
言葉の壁というのもあるでしょうかexclamation & question
適度に笑いを取り混ぜた日本バージョンと違って
ロンドンバージョンのほうは笑いについてけない面があって。
笑いが少ないぶんよりリアルに感じてしまったのかなあexclamation & question
現実派リアル派の英国の国民性みたいなのもあるんでしょうかねexclamation & question
私的には作品としては日本バージョンの方が好きですねexclamation ×2
紙で作った仮想空間みたいな演出も好きでした指でOK
キャサリン・ハンターさんはイギリスで有名な女優さんみたいですが
彼女のイドからは狂気のようなものは感じられませんでした。
これも言葉の壁なのか、それともあの戯曲を理解するうえでの
国境の差なのかexclamation & question

でもそんな見比べもとても楽しい舞台でしたぴかぴか(新しい)

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+
フォト
むむう・・・・またボクが寝てる間にそんなとこにいってたの
あせあせ(飛び散る汗)


*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+
まだ先になりそうですが、あと30カウントで
カウント11111になります
ぴかぴか(新しい)


はてさてゲットするのは誰でしょうかダッシュ(走り出す様)
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。