スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンス

2007.09.27.Thu.08:18
行ってきました電車
     世田谷パブリックシアター

フォト
【キャスト】
大竹しのぶ 松たか子 段田安則 生瀬勝久 井上芳雄 木場勝己


ぴかぴか(新しい)これだけのキャストが集まって面白くないわけがないexclamation ×2ぴかぴか(新しい)
楽日が近いせいか客席に演出の栗山民也さん、原作の井上ひさしさんがいました。また大和田獏さんや中川安奈さん浅野和之さんがいましたぴかぴか(新しい)
浅野さんは白いポロシャツにジーンズななめがけバッグで
とてもかわいかった(笑)
そして、休憩中トイレに並んでいたら廊下の向こうから
池田ナルシーがっハート達(複数ハート)目がハート
細身の茶色のアーガーイルのポロシャツを着ていて
とてもかっこよかったですぴかぴか(新しい)
目があっちゃったハート達(複数ハート)


物語はチェーホフの一生をそれぞれの年代を
井上さん・生瀬さん・段田さん・木場さんが演じます。
ピアノの伴奏で物語は進行していきます。
また各役者がいろんな役を演じ分けます。
チェーホフのことを全く知らない私でも十分楽しむことができました。
歌あり、笑いあり。生瀬さんや段田さんが歌を歌ったのには
びっくり。井上さんの歌声は本当に素敵でしたぴかぴか(新しい)
井上さん・松さんの歌声はさすがといった所。
この脚本 初日の二日前にあがったそうです(笑)
まあこれだけのキャストなら何とかなりそうですがね。
舞台はそれぞれ木場さんの教授とかしのぶちゃんのおばあちゃん、
生瀬さんのウエイターやトルストイ先生キャラには
爆笑わーい(嬉しい顔)楽しめました。
木場さん演じるチェーホフと妻の二人が
ほのぼのしていながら
物悲しい感じが印象的でした。
キャストの役者魂を見せてもらいましたぴかぴか(新しい)

なんですが・・・・。
このお話自体で何を伝えたかったのか
私には伝わりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
チェーホフのこと全くわからないからかなあexclamation & question
目線がチェーホフなのか、周りの人たちなのかexclamation & question
何を思っているのかが伝わってこないあせあせ(飛び散る汗)
兄を献身的に支えた妹の感情も見えなかったし。
淡々と一生を伝えたかったのかなあexclamation & question
役者がいろんな年代を演じたり、いろんなキャラを演じたり
ごちゃごちゃしすぎたのかもしれません。
家でロマンスのチラシを見て
びっくりexclamation ×2
妹(松)が兄(チェーホフ)と親友(大竹)が結婚したりしないか恐れており、結婚した二人に裏切られたと書いてますが
舞台ではそんなこと全く演じてませんでした・・・。
これもギリギリに仕上がった脚本のせいexclamation & question

【木場さん】大学の教授や弁護士役も面白くてツボぴかぴか(新しい)
そんなに力が入っていないのに響き渡るいい声で、穏やかな晩年のチェーホフがとてもよく印象に残りました
【大竹さん】ハジケたおばあちゃんとかいろんな役を演じてました。ちと食傷気味ボケーっとした顔
【松さん】歌声は澄んでいて本当に美しいぴかぴか(新しい)この人は歌ってこそ生きるなあって実感
【段田さん】薮原に続きいろんな役を演じ分け・・・。
この舞台段田さんのチェーホフを中心にやってもいいのになあって思いました。
もったいない
【生瀬さん】本当にいい声目がハートシリアスな生瀬さんも素敵です。そしてハジケた役も爆笑目がハートうまいですねえ。
【井上さん】歌声が素晴らしいぴかぴか(新しい)彼のでるミュージカルが見たくなったかも


*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

やっと涼しくなってきました
最近忙しくてお散歩は短縮コースだったんですが
久々に彼の好きなお散歩コースに行ってきました走る人
そしたらとっても嬉しそうなこーたわーい(嬉しい顔)
フォト
うれしそうに爆睡
こんどリュックサック買ったから
それしょって遠出しようねえぴかぴか(新しい)バッド(下向き矢印)
     フォト
     「・・・・・・・・・。」

スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。