スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬまでの短い時間

2007.12.28.Fri.00:36
死ぬまでの短い時間

     フォト
【場所】ベニサン ピット
【作・演出】 岩松了
【キャスト】 北村一輝・秋山菜津子 田中圭、古澤裕介、内田慈

【あらすじ】
 自殺名所になっている断崖絶壁がある海沿いの小さな町。「崖っぷちまで」とタクシーを止める客はたいていが自殺志願者だ。運転手シミズ(北村一輝)はそれをわかっていながら崖へと車を走らせる。ある日、赤いドレスの女・フタバ(秋山菜津子)がシミズの車をとめた。「崖っぷちまで行ってちょうだい」と。


秋山さんが出るのでチケット即買いましたぴかぴか(新しい)
堤さんゆかりのベニサン。わたしはガラスの動物園・ブルールームに続き3回目。
それなのに、逆方向に行ってしまい迷った迷った(笑)
ギリギリのご到着ダッシュ(走り出す様)前から4列目のほぼ真ん中ムードいやあ。いい席でした。
160席くらい。役者が本当に近い。
ああ~これが堤さんだったらなあハート達(複数ハート)
お芝居の方はなんとも不思議な感じ。噛み合わない会話。
こう言えばああいうといった会話の応酬ダッシュ(走り出す様)
交差する時間。
一つのことを話していても、言葉じりを捕まえてずれていく会話ダッシュ(走り出す様)
いったい何を言いたいのかexclamation & questionどこにいるのかわからなくなる感覚げっそり
ストーリーや意味を追うよりは感覚で見るお芝居だと思いました。
バックにサックスなどの生バンドの演奏を折り込み(これがあんまりあってないあせあせ(飛び散る汗)
笑いあり。踊りあり。秋山さんの歌あり。
秋山さん。歌はうまいの知ってたけど、踊りもなかなかハート達(複数ハート)
きれいだし。スタイルいいし、凄みはあるし(笑)
もういうことなし
踊りは秋山さんと北村さんの不思議な踊り(どんなふうに変かはうまくは言えないけど、ギクシャクロボットみたいな動きをしたり・・・。)
なんか自分が拉致されて知らないよくわからない国に連れ込まれて
exclamation & questionexclamation & questionexclamation & question冷や汗」ってなったみたいな不思議なお芝居でした。
後でネットで調べたら「岩松了はじめてのミュージカル・音楽劇」って書いてあった。
ってミュージカルじゃないじゃんっあせあせ(飛び散る汗)
*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

mixiからのお知らせです。☆ ひろこ さんのページ全体のアクセス数が
13000アクセスを超えました。
記念すべき13000アクセス目の訪問者は
にゃん吉 さんでした!

以下のURLより にゃん吉 さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。
プロフィールを見る→ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6723561
フォト
にゃん吉しゃんハート達(複数ハート)いつもご主人さまがお世話になってま~すハート達(複数ハート)
ごろにゃ~んハート達(複数ハート)

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
帰り道オダジョーのスクープがexclamation ×2あせあせ(飛び散る汗)
つっつんの周りがジワジワ結婚してる・・・・・
甘くない・・・・・・は現実にカウントダウンかっ泣き顔
スポンサーサイト

キル(ネタばれあり)

2007.12.19.Wed.23:39
今日 シアターコクーンに
     「キル」を観に行きましたムード

        フォト
【作・演出】野田秀樹

【出演】妻夫木聡/広末涼子/勝村政信/高田聖子/村岡希美/山田まりや/
市川しんぺー/中山祐一朗/小林勝也/高橋恵子/野田秀樹


この舞台は再演で、初演は94年 
            テムジン役は我らが堤真一ハート達(複数ハート)
          フォト
映像では見たことあるんですが、ぜひとも舞台で観たかった作品でした。
今回 再々演すると聞いて「まさか堤さんがっexclamation & question目がハート
と思ったものの、妻夫木君ときいてがっかりバッド(下向き矢印)
でも野田さんならきっといいものを見せてくれるに違いないっと思い行ってきましたハート達(複数ハート)

会場に入ると白い布で覆われた広い舞台の上にミシンが。
コクーンってこんなに奥行きがあったかなあexclamation & questionって思うくらいの
会場の広さ。新国立劇場を思い出しましたぴかぴか(新しい)
今回なんと席は最前列の右サイドあせあせ(飛び散る汗)
最前列だと見にくいかなあって思ってたけど全然苦にならない視界の広さでした
そして役者の表情がよく見えてぴかぴか(新しい)
演出や衣装・音楽はほとんど同じでしたが、上演時間は休憩を入れて
約二時間半。どこを削ったかはわかりませんが
映像で見たものよりテンポよくあっという間に終わった感じ。
長さを感じないくらい面白かったです。

やっぱりホンがいいですねえ~ぴかぴか(新しい)
今回再演をした理由について野田さんは「いつの時代に上演しても通じる芝居だと自負してるから」っていうようなこと話してましたが、まさにその通りexclamation ×2

服を着ることは、人生を生きることだ
人を斬る、服を着る
世界を征服する、制服を着る・・・・。


モンゴルの英雄 ジンギスカンの戦いをファッション業界の攻防と見立てて
物語は展開していきます。ここら辺の発想がおもしろい。
父への憧れ・確執、父と同じように繰り返される人生。
蒼き狼のブランドで世界制覇の野望を抱くテムジン。
その姿はかつての父と重なります。
ブランド志向の消費者。蒼き狼と蒼い狼。
自分のデザインした型紙が誰かに盗まれている。そっくりな洋服。
これって今の時代の偽ブランドとか、食品業界の偽装とかと相通じますよねえダッシュ(走り出す様)
陥れようとするもの陥れられるもの。
何が真実で何が嘘なのかexclamation & question
いろいろな言葉のなかに現代社会への風刺が入っているようでおもしろかったです。
そして大きな布を広げた演出や、二つのものを鏡に映したように対比させる演出も面白かった。

【妻夫木君】
めざましテレビでゲネプロの様子が映った時にはセリフが棒読みで 
こりゃあだめだわって思ったさ(笑)
ところがどっこいexclamation ×2しっかり化けてましたあせあせ(飛び散る汗)
なんとなく言い回しや動きが堤さんとダブるところはあるものの
(ビデオ見たんじゃないのかなあexclamation & question
キラキラした目で屈託のないテムジンや、野望に満ちた目をしたテムジン。
そしてラストの涙を流しながら安らかな目をして空を見上げるテムジンなど
なかなかどうしてexclamation ×2立派に演じてました
眼がとてもきれいでキラキラしてるぴかぴか(新しい)彼の爽やかさがモンゴルの壮大な草原のイメージによく合ってる。
【広末さん】
彼女の透明感はもろ野田さん好み(笑)妖精みたいでとてもきれいでした。
意外と腹筋が割れてるのにもビックリウッシッシ
【野田さん】
おばさん役もこなせば少年役もこなす(笑)バンリ君ハート達(複数ハート)本当にかわいかったハート達(複数ハート)テムジンが投げた軽石が舞台から落っこちそうになって
でも落ちなくて、ライトに留まったとき「セ~フハート達(複数ハート)」って言ったのがかわいかった。
彼の身体能力にはびっくりです。
【勝村さん】
前半はオカマの真似したりクネクネしたり、笑いっぱなし(笑)
ほんとオチャメな結髪でしたウインク声がとてもよいハート達(複数ハート)
そして、シルク&テムジンに手紙を配達するときには大きな奇声を発し
無駄な体力を使ってるところが超ウケた(笑)
それゆえ後半のむごい最期には涙あせあせ(飛び散る汗)

個人的には 村岡さんと高田さんの使い方がもったいない。
高田さんは顔芸が激しすぎて怖かった(笑)

ラストの死んでいくテムジンと誕生したテムジンの対比が切ない。
「生まれてきた子は何も着てないんですね」のセリフにどっと涙が出た。
そうだよなあ。生まれた時は裸。
それからいろんな物を着込んだのが大人だよなあ。
いろんな嘘とか、世間体とか・・・・からだにがっちり鎧をつけて。
そんなことをふと思いました。
1月にもう一回見ます。
またどんな風に進化しているか、とっても楽しみです

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

       
フォト
       ボクはいつも裸で外歩いてるよあせあせ(飛び散る汗)

TAKE★FLIGHT 前楽(ネタばれあり)

2007.12.09.Sun.19:39
じゅんさんぴかぴか(新しい)と池田ナルシーぴかぴか(新しい)がライト兄弟exclamation & question
このキャスティングだけでチケットを即買いした私(爆)
これは見るしかないでしょう指でOK

飛行機TAKE FLIGHT飛行機
     フォト

訳・演出・振付:宮本亜門
脚本:ジョン・ワイドマン
作曲:デイヴィッド・シャイヤ
訳詞:森雪之丞
出演:天海祐希 城田 優 池田成志 橋本じゅん
   小市慢太郎 坂元健児 今 拓哉
   花山佳子 杉村理加
   治田 敦 岡田 誠 華城季帆  菅原さおり 本田育代 他

パルコHP

このミュージカル、前評判あんまりよくなかったんであせあせ(飛び散る汗)
ちょっと不安だったんですあせあせ(飛び散る汗)
まあ目的はナルシーとじゅんさんのみなんで(笑)
物語は「大空を飛びたい――。」そんな夢に取りつかれ、飛行機の発明や飛行記録の更新に挑んだ歴史上の人物が時代を超えて交錯するミュージカル。
女性初の大西洋単独横断飛行を遂げたアメリア・エアハート(天海祐希)を中心に、リンドバーグ(城田優)、ライト兄弟(池田成志、橋本じゅん)、リリエンタール(ラサール石井)ら、ほとんどかかわりのなかった英雄たちが次々に登場してます。


扉の付いた二階建ての舞台装置の扉を開け閉めしたり、その扉に映し出される映像によって
オフィスや操縦席などに変わる舞台転換は、なかなか面白かったです。
そしてオーケストラの生演奏による歌は迫力がありましたぴかぴか(新しい)
曲が半音上がったり下がったりといった感じで
演者にとってはとても難しい曲なんじゃないのかなって思いました冷や汗
あんまりこれexclamation ×2といった曲がなかったなあ。

そんな中でナルシーとじゅんさんるんるん
いやあとってもお茶目でしたハート達(複数ハート)
ガチンコミュージカルは初めてというじゅんさん。
もともといいお声だけあって、なかなかお上手でしたぴかぴか(新しい)
二人ともお笑い部門でおちゃらけモードexclamation & questionと思ってたら
飛行機を飛ばせることに全力をかけて必死で苦悩しているライト兄を
ナルシー結構真面目に演じてました(笑)
かっこよかった。
その兄とともに飛行機を飛ばすことに情熱をかけ兄を思いやるライト弟ハート達(複数ハート)
兄弟愛だわ目がハート
二人のシーンはクスクス笑えて、ほんわか心があったまる感じで
飛行機にじゅんさんがのって大空に飛び出すラストは感動的でしたぴかぴか(新しい)
見に行ってよかったぴかぴか(新しい)
しかし周りはミュージカルファンだらけexclamation & question
あんまりウケない(笑)
結構会場内はシーン・・・・冷や汗
アドリブなのかそんな会場の中
「はい、では皆さんご一緒にexclamation ×2
と客に投げかけリアクションなし(爆)
そしてライト兄弟は見つめあい・・・・・しばし沈黙(爆笑)
そんな自虐的なアドリブ(exclamation & question)も楽しいひと時でした。
二人はずっとスーツでじゅんさんはひげ面
スーパーマリオに見えて仕方がなかった(笑)
なんとなくコントのひげダンスみたいな二人でした。
二人の歌のところだけ手拍子が起こってたムード

ところで今回の舞台でびっくりしたのは
イケメンパラダイスに出てた城田優クンハート達(複数ハート)
フォト
ミュージカル出演はテニスの王子様ってことで
かなりあなどってたあせあせ(飛び散る汗)
とても歌がうまくて、声もいいハート達(複数ハート)音域が広い
無着陸飛行に情熱を注いだリンドバーグ役を爽やかに情熱的に演じてました。
背も高いし存在感があります。
舞台人としては、生田トーマ君より確実に上だな指でOK
今後が楽しみです。
意外だったのが、期待してた天海祐希さんがパッとしなかったことあせあせ(飛び散る汗)
単独飛行をする女性というのは当時はかなりセンセーショナルなことだと思うんですが
なんか彼女からは夢や情熱を感じ取ることができませんでした。
身内に不幸があったということですが
そのせいなんでしょうかexclamation & question
そういった面からすると、城田クン演じるリンドバーグのほうが
主役のようでした・・・・・。
天海さんファンの方ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

今日は楽日のせいか、カーテンコールではスタオベがありました指でOK
ナルシー&じゅんさんの登場のところが一番拍手が大きかった手(チョキ)
そしてじゅんさんはペコペコお辞儀。
いつもカーテンコールでは真面目に笑顔の少ないナルシーですが
今日は珍しく笑顔全開でした
あ~行ってよかったあぴかぴか(新しい)

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
フォト
また僕をおいて遊びに行ってたんだあせあせ(飛び散る汗)・・・・

イジイジあせあせ(飛び散る汗)

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。