スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほろば(ネタバレあり)

2008.07.18.Fri.16:40
シリーズ・同時代Vol.3「まほろば」
フォト

新国立劇場小劇場  
[劇作・脚本]蓬莱竜太 [演出]栗山民也 [出演]秋山菜津子 / 魏涼子 / 前田亜季 / 黒沢ともよ / 中村たつ / 三田和代

新国立劇場HP

秋山さんが出るのと、栗山さん演出なのでチケットとりましたダッシュ(走り出す様)
どんな話なのか全くわからずに観にいきましたが・・・・。
予想外にとってもおもしろかったダッシュ(走り出す様)失礼あせあせ(飛び散る汗)

物語の場面は、とある田舎の代々伝わる旧家。
登場人物は10代から80代まで
        世代の違う女性6人。

(おばあちゃん・母・二人の娘・孫・と関係ない一人の少女)
フォト

男衆が夏祭りで輿を担ぎに出払っている間、女性陣が男衆を迎える準備をしている中で、
物語は進行していきます。
長女(秋山さん)はバリバリのキャリアウーマンぴかぴか(新しい)
つきあっていた男と別れ傷心の帰郷
次女は若い時にシングルマザーとなり20才の娘が。
その娘は上京してアルバイトを。妻子ある男と不倫関係に。
いろんな事情を抱えた娘たちを迎える母と祖母。
代々伝わる家の問題や田舎ゆえ噂話を気にする母。
そして娘の幸せを願い
「もう誰でもいいから結婚してっあせあせ(飛び散る汗)
と必死にいろいろ画策する様子は
真面目に演じれば演じるほど面白く大爆笑(笑)
いやあ~さすがですぴかぴか(新しい)三田和代さんぴかぴか(新しい)
秋山さん演じる長女と母親のやりとりや、その他出演陣のやりとりが
絶妙な間でテンポよくダッシュ(走り出す様)
舞台転換はなく畳の部屋の中だけなんですが
セリフがとても生きていて、全く飽きさせません。
11才のマセた少女のドライなセリフが大人より的を得ていたり
時々ノコノコ出てくるおばあちゃんのコメントも生きてる指でOK

この女性ばかりの芝居を30代の若い脚本家♂が書いているのもオモシロイダッシュ(走り出す様)

年齢的に閉経が早く来てしまったと思っていた長女(笑)
それを家族に告白して大騒ぎ(笑)

閉経ネタであれ程爆笑できるとはあせあせ(飛び散る汗)(笑)
そして本当は妊娠していた長女げっそり
そんなドタバタ劇でありながら、
家族のつながりとか
母として妻として女としての幸せなど世代の違う女性陣が演じるからこそ、味わいのあるいいお芝居でした。

まあ、未婚の自分としては
耳に痛い雷話題ではありましたが(爆)


*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+**+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

フォト
爆笑している場合じゃないんじゃないのexclamation & question
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。