スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHINKANSEN RX 薔薇とサムライ(ネタバレあり)

2010.03.25.Thu.20:11
SHINKANSEN RX 薔薇とサムライ
フォト
スタッフ 作=中島かずき
演出=いのうえひでのり
作詞=森雪之丞
キャスト 古田新太 天海祐希

浦井健治 山本太郎 神田沙也加 森奈みはる 
橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと

藤木孝


上演時間が長いのでちょっと心配でしたが行ってきましたexclamation ×2
もう笑いっぱなしわーい(嬉しい顔)
とにかく映像をクドいくらい使いまくってド派手な演出(笑)
目がチカチカします衝撃
そして天海さんのコスプレがたくさん楽しめますムード
ストーリーは中島さんの脚本の割に冴えてない・・・・あせあせ(飛び散る汗)
まあ、RXだし、
天海さんありきの舞台だからいいのか。

天海さんは地中海を駆け抜ける女海賊役。
だが実は彼女は亡き国王と同じ「黄金色の光の輪」の瞳をもつ王女だった・・・・
というような話。古田さんは石川五右衛門役ダッシュ(走り出す様)
天海さんもう海賊姿がかっこいいハート達(複数ハート)
立ち姿も美しく、歌もうまい指でOK
おっとこまえな彼女の性格にピッタリなハマり役exclamation ×2
しかし殺陣はいただけませんあせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)
え~宝塚で散々やったんじゃないのexclamation & question
全く動きにキレがないげっそりあせあせ(飛び散る汗)
そして王女としてのドレス姿ありブティックオスカルみたいなかっこあり、ジャンヌダルクっぽいのもあり。
彼女はパンツスタイルが似合いますね~ハート達(複数ハート)足が長いexclamation ×2
ほかの団員もいい味出してました~。しかし3時間30分は長いexclamation ×2
後半ちょっとダレました~あせあせ(飛び散る汗)
ワタシ的にツボは、じゅんさんのオトメなのにワイルドなキャラ(笑)
山本太郎さんのウザイキャラ(笑)メイクが濃いexclamation ×2
そしてなんといっても
浦井健治君演じるシャルル王子exclamation ×2ハート達(複数ハート)

エリザベートとかミュージカルで活躍する彼ハート達(複数ハート)
昔シンデレラストーリーというミュージカルで王子役でナルシーと共演したこともハート達(複数ハート)
一回劇場で見かけたことあったけど、スラーッとしてて、ほんとカッコよかったハート達(複数ハート)
自分のなかの彼のイメージは
王子様ハート達(複数ハート)ってかんじハート達(複数ハート)

今回の役も「王子」ってことで爽やかな王子をイメージしてたぴかぴか(新しい)
いや~まさかあんな王子とは(笑)
彼あんな三枚目役やったことあるんですかねexclamation & question
ちょっとオーバーアクション気味で、おまぬけで、かわいいシャルレ王子王冠ハート達(複数ハート)
天海さん演じるアンヌ王女にシッポ振ってついてくる犬っころみたい(笑)
いや~笑ったexclamation ×2はっきりいって、右近さんより強烈なインパクトで笑いを取ってましたexclamation ×2
歌はうまいし、剣さばきもまあまあだし指でOK
ミュージカル嫌いだけど、今度やる
エリザベートに行きたくなったよ(笑)

浦井君ばっかり見ちゃってたわあせあせ(飛び散る汗)

今日一番の収穫は、蜉蝣峠のDVDゲット手(チョキ)
フォト

フォト
プンむかっ(怒り)おみやげはexclamation & question
スポンサーサイト

マクベス(ネタバレあり)

2010.03.19.Fri.03:14
マクベス
フォト

W.シェイクスピア作 河合祥一郎訳 『マクベス』より
[美術] 松井るみ
[構成・演出] 野村萬斎

[出演] 野村萬斎/秋山菜津子/高田恵篤/福士惠二/小林桂太


どうしようかな・・・・と思いつつリハビリを兼ねて行ってきましたあせあせ(飛び散る汗)
上演時間が1時間30分でホッダッシュ(走り出す様)
シェークスピアもマクベスもよくわからない自分あせあせ(飛び散る汗)
でもとてもシンプルでわかりやすかったですぴかぴか(新しい)

会場に入ると大きな白い布がかかった球状の物体が。
舞台が始まると暗闇の中で浮かび上がるそれは地球を表現していて
その地球の上に映像で映し出される殺戮を繰り返すマクベス。
地球をかたどった球体のうえに描き出される血しぶき。
刀でバッサリ切って布が破れて、その中から登場するマクベスぴかぴか(新しい)
いやあ、パブリックシアターであまりみないド派手な登場(笑)
おもしろいのは
キャストが5人のみというところ。

マクベス(萬斎さん)とマクベス夫人(秋山さん)以外の登場人物は
残りの3人(高田恵篤・福士惠二・小林桂太さん)が演じています。
魔女から、王様からバンクォーなどなどを演じ分けていますが、
この3人がものすごくよかったですぴかぴか(新しい)
このひとりを演じている高田恵篤さんは春琴で佐助を演じた人ぴかぴか(新しい)
頭をつるつるにそっていてメイクした顔はまるで麿赤児フォト
存在感がありましたぴかぴか(新しい)
人を嘲笑ったり陥れたり媚びへつらったり。
3人が妖しい雰囲気を醸し出していて人間の内面やエゴを表現しるようで。
運命に導かれるように狂気へと向かうマクベス夫妻。

マクベス夫人を演じる秋山さんぴかぴか(新しい)
マクベス以上の野心に実行力をも兼ね備え、
夫を叱咤して悪行を重ねさせる夫人を熱演してました指でOK
最後の狂いぶりは圧巻でした。さすがですぴかぴか(新しい)
萬斎さん演じるマクベス。
マント姿がぴったりはまり、目ジカラもあるし
視覚的にはぴったりハマります
・・・・・・・が、セリフを言うとどうにもあせあせ(飛び散る汗)
狂ってても恐れていても怯えていても
どうにも心に迫ってこないんですあせあせ(飛び散る汗)
舞台の終盤なのにセリフのトチリも多いしあせあせ(飛び散る汗)
「オレってすごいでしょexclamation & question
とうっとりしてそうな演技に鳥肌霧

彼が狂えば狂うほど
冷めた目線で見ている自分あせあせ(飛び散る汗)

キャストよし、光と色を効果的に使った演出もよし指でOK
惜しいです
舞台を見ながら
バンデラスで堤さんが演じていたマクベスがちらついてしょうがなかった・・・・・。
ああああ、これが堤さんだったら・・・・・ハート達(複数ハート)
と思わずにはいられなかったわあせあせ(飛び散る汗)
演出は萬斎さんなんですね~ムード
演出はとてもよかったです

フォト
・・・・・演出家にダメだしですかあせあせ(飛び散る汗)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。