スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿歌10・11日マチネ(ネタバレあり)

2012.01.18.Wed.08:56
やっと書けましたあせあせ(飛び散る汗)
寿歌
【スタッフ】作=北村想 演出=千葉哲也
【キャスト】堤真一/戸田恵梨香/橋本じゅん


演劇ブックに載ってましたが、堤さん少人数での舞台にこだわりがあるみたいですね。
がっちり向き合って舞台を作り上げていく、
ある意味逃げ場のない所に自分を追い込んでるみたいexclamation & questionあせあせ(飛び散る汗)
それにしてもこんな小さな所で
堤さんの舞台を観れることの幸せハート達(複数ハート)

この戯曲は1979年に北村さんが書かれたものだそうですが
野田さんといいこの年代のおじさま達は、
戦争とか宗教とか、言葉遊びとかが好きですね(笑)
まあそれはよしとして。
いろんな楽しみかたや解釈の仕方があるお芝居だと思いましたダッシュ(走り出す様)
単純に3人の旅の話と思うもよしダッシュ(走り出す様)内容を噛み砕いて解釈するもよし。
いろいろ考えるとつながらない、分からない部分もあるのですが
そういうことじゃないある意味
感覚で観るお芝居なのかなとも思いました。
初見は何の予習しなくて観たんですがそれが良かったのかもしれません。
前半は次から次へと癇癪玉が破裂するみたいに話が進んでいき
正直あんまりついていけず「exclamation & questionexclamation & question」となっていたのですが
ゲサクがウサギの話しをするあたりから
よくわからないけど「ああそうかexclamation ×2」と腑に落ちた瞬間がありました。
そうするしかない、前に進んでいくしかない人間の悲しみみたいなものが
ググっときました。
ここはやっぱり堤さんさすがだな~と思いました。
核ミサイルが飛ぶ世界に生きている人類がいるのかもわからず、
3人が生きているのかexclamation & question
生き返ったゲサクをみてなんとなくこの世のものではないのかなexclamation & questionと漠然と思い
そういった視点でみると、前半の支離滅裂な笑いも
彷徨っている言霊の羅列のようにも思え。
自分がミサイルを飛ばしたと言うゲサクのセリフにあるように
ヤスオが無力な神ならば、ゲサクは過ちを犯した人類exclamation & question
妊娠したというキョウコは受胎したマリアexclamation & question
あ。ヤスオがキリストなら違うか。
こんな世界に新たな命が宿るということは
絶望だけでない希望もあるのでしょうかねexclamation & question
なんて自己解釈ですがあせあせ(飛び散る汗)
そういういろんな解釈ができるのが舞台の醍醐味ですよね。
ラストの雪が悲しいような、儚いような、でも美しさがありました。

でもなんか制作者側に「わかるかなexclamation & questionっていう試されてる感があって
それがなんか嫌です(笑)
ゲサク後半見せ場はあるけれど・・・・・・
「なんかものすごくいいexclamation ×2」ってワクワク感がないんですあせあせ(飛び散る汗)
どうしちゃったんだろう。自分(笑)
これは昨日ナルシーのお芝居を見て感じたんですが。
本来お芝居はお客さんを楽しませるものであって
制作者の思想を押し付けるものではないと思うんです。
ここの所の野田さんしかり。
「芝居はそういうものだけじゃない」という考えももちろんあると思うんですが。
「モンティ・パイソンのスパマロット 」は楽しいだけじゃなくて、
キャストそれぞれが魅力的でとてもすばらしいスキルを見せてくれました。
それが見ていてゾクゾクするくらいexclamation ×2
堤さんもそういうお芝居に出て欲しいな~あせあせ(飛び散る汗)

フォト
ぐあ~ッ
長すぎてボクの出番がないかと思ったよむかっ(怒り)
スポンサーサイト

新春初爆笑

2012.01.17.Tue.16:49
昨日行ってきましたexclamation ×2

ミュージカル
「モンティ・パイソンのスパマロット

フォト
劇作・脚本・作詞]エリック・アイドル
 [音楽]ジョン・ドゥ・プレ&エリック・アイドル [演出・脚色]福田雄一 
[出演]ユースケ・サンタマリア / 池田成志 / 戸次重幸 / 賀来賢人
ムロツヨシ / マギー / 皆川猿時 / 彩吹真央 / 他

ナルシーが出るので買ったのですが、ユースケがあんまり好きじゃないし、
チケットも売れてないみたいでちょっと不安だったんですあせあせ(飛び散る汗)
そんな心配は全く不要でしたよexclamation ×2
【あらすじ】大英帝国のアーサー王と従者パッツィは、家来となる騎士を求めて旅の途中。そこで出会った者たちを集め、キャメロット城を拠点に円卓の騎士団を作ることに。
彼らの使命はただひとつ。
“聖胚(ホーリーグレイル)を探す”こと。その先々で次々と起こる奇想天外なハプニング!?
果たしてこの一行の運命やいかに!!


いやあ、笑った笑った(笑)
笑いに長けた芸達者な役者が揃ってて、笑いの連続で
マジで笑いすぎて疲れました(笑)
物語なんかど~でもいい感じで脱線しまくり、ゆる~い笑いで
ほんと楽しませてもらいましたハート達(複数ハート)
そして意外だったのはユースケが歌がうまかったことexclamation & question
マギーさんもうまいし指でOK
声がいい役者は歌もうまいんだな~ダッシュ(走り出す様)
(殿は例外exclamation & question

演劇好きにはたまらない舞台でしたよ。
キャストそれぞれがとてもおちゃめで愛おしく
沈黙すら笑いにしてしまう絶妙な間でexclamation ×2
ナルシーもとても楽しそうに好き勝手な事してます。
ナルシー大分太りましたあせあせ(飛び散る汗)
もう一回みたいなあ・・・・。22日までなのかあ。
日ネタがいっぱいありそう(笑)
これぞエンターテインメントexclamation ×2
とっても元気をもらえる楽しい時間でした。

フォト
ぼそっ
堤さんの舞台の感想書かないでこっちなのexclamation & question
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。